メニュー

外壁・屋根塗装業者選びのポイント - 湘南塗装ドットコム

外壁塗装コラム

外壁・屋根塗装業者選びのポイント

カテゴリ: 外壁塗装コラム 公開日:2019年08月19日(月)

外壁塗装を検討しているけど、どこに依頼すればいいのか分からない。という方もいらっしゃると思います。

大きく3つに分けると「ハウスメーカー」「リフォーム会社」「地元の塗装屋」などがあげられます。

何を重要視するかで業者の選び方は変わってくるので各業者メリット、デメリットをまとめてみました。

 

①ハウスメーカー

 

メリット

・保証が充実していてる。

・大手の会社が多く倒産する心配が少ない。

・技術が高い業者が多く仕上がりの満足度が高い。

 

デメリット

・下請け業者施工をするので中間マージンがかかり価格は割高。

・融通が利かないケースが多い。

 

上記の様に価格は割高ですが「金額でなく仕上がりやアフターフォロー重視」

「家を建ててもらったところにメンテナンスも頼みたい」といった方に選ばれる傾向があります。

 

 

②リフォーム会社

 

メリット

・ハウスメーカーに比べコストを抑えられる場合が多い。

・塗膜保証をつけている業者が多い。

・ハウスメーカーに比べ融通が利きやすい。

 

デメリット

・飛び込み業者などトラブルになるケースが多く優良業者の見極めが難しい。

・塗膜保証を設けているが大手メーカーに比べ倒産してしまうリスクがある。

 

上記の様に「保証がないと不安だがコストは抑えたい」「コストを抑えつつしっかり長持ちさせたい」

といった方におススメです。しかし、飛び込み営業でのトラブルが多いのも事実です。

必要のない工事まで迫られたり、適正でない高額な金額を請求されたりなど悪質な業者には注意が必要です。

優良な業者も沢山いますが契約の前によく調べ、他社との相見積りをとることがトラブル防止に繋がります。

 

 

③地元の塗装業者

 

メリット

・価格が安い。

・対応、伝達が早い。

 

デメリット

・保証を設けていない会社が多い。

・塗料の種類を選べない場合がある。

・ホームページを設けていない会社も多く情報量が少ない。

 

地元の塗装業者の強みはなんと言っても「価格の安さ」です。

とにかく費用を抑えたい方におススメです。しかし、塗膜保証を設けていない業者も多いので

事前に確認することが必要です。また地元の塗装業者は近隣での施工実績が豊富な場合が多いので

近所であれば仕上がりを確認してみるといいでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

依頼する業者によってメリット、デメリットは異なりますが共通して言えるのは焦らずに

「信頼できる業者なのか」をしっかり見極めることだと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

Copyright©湘南塗装ドットコムAll Rights Reserved. login